2011/04/22

楽譜を読む




レッスンでは、小さなうちからしっかり楽譜を読むようにと伝えてます。
音楽の勉強には根気が必要ですが、続けていくには音楽を好きな気持ちはもちろん、
読譜力も大切です。

小さなうち全部覚えて弾けていても、次第に曲が長く難しくなってくると全部覚えるのは大変。(暗譜・という難関もありますが)段々譜読みが苦痛になってしまう方、多いです。

ピアノを習う生徒さんには、将来的にはレッスンに通わなくても好きな曲の楽譜を見て、ひとりでも楽しめる程度に弾ける位になってもらうのが理想です。


体験に来てくれたピアノを長く続けてるという高校生の演奏を聴いて、
改めてそんなことを思いました。
ハイドンのソナタを聴かせてくれて、なかなかの完成度だったので、
もう一歩、ハイドンの大胆さ、驚き、ユニークなキャラクター、伝えて行けると良いなあと思います。これから色々な曲を勉強出来そうで楽しみ。


また、大人になってからピアノをはじめたいという方のご相談も受けますが、
はじめは大変でも、ピアノは誰でもある程度は弾ける様になると思います。
新しく音楽をはじめるのも、とてもステキな事ですね。
その度自分も何かはじめようかな・・とか思います。

同じ楽器を弾いても、ひとりひとり音が違います☆


2011/04/12

桜の下で



休日はお花見してきました

この日はもう葉桜になっていて、後2、3日かな・・
次のお休みではもう散ってしまうでしょうから、桜の命は短いですね。
風が吹いて散るのも、またきれい。

その桜を見ながらいただくご飯もお酒もとても美味しかったです。

2011/04/05

夜桜とマリアカラス






まだまだ寒いですけど、もう四月。帰りに見た桜がとてもきれいでした。
週末には満開になりそうですね。



この日は友人のお知り合いのフランス料理のお店へ連れて行ってもらいました。
お料理と合わせてシャンパン、白、赤、デザートワインまで。
贅沢に、貴重なワインもおすそわけ・・☆

お料理もワインもとても美味しかったです。
写真は有名なオペラ歌手のマリア・カラスの名を冠した子羊のパイ包み。