2011/02/05

petit a petit




私は小さなころずいぶん不真面目な生徒だったのですが、
生徒さんはなかなか真面目な子が多いので確実に皆さん上達していっています。

毎週それぞれに課題があり、レッスンにはステップアップする目的があります。

【合格できた!間違えずに弾けた!=楽しい】だけではなく、【深く知る、今よりも良く弾く】そういったこともすべて=でつながる意識が育ってくのが理想的です。

私はそれぞれの意識をぐんと持ち上げるお手伝いをしていると思ってます。


そんな訳で、私たち音楽家は【苦しい、難しい、悩み、=楽しい、幸せ、やりがい】とも言える不思議なループに陥っている気がします(ちょっとおかしいですね・)


きちんと練習できることももちろん大事なのですが、自信を持つことや達成感を感じることも続けて行くうえではとても大事です。生徒さんにも、よくなったこと、出来るようになったこと、ちゃんと伝えようと思っています。やっぱりほめ言葉は絶大なるパワーがあります。


ピアノ弾くのが楽しい、この曲が好き! そういう気持ちも上手になる第一歩。