2013/06/17

ダニール・トリフォノフ ピアノリサイタル

昨日オペラシティで、前回ショパンコンクールで一番印象的だったダニール・トリフォノフのリサイタルを聴いてきました。スクリャービンのソナタ2番・リストのソナタ・ショパンのプレリュードというプログラムでした。

ちなみにショパンコンクールで三位をとった後には、チャイコフスキーコンクールで優勝しています。

彼はこの回のコンクールで初採用されたイタリアのファツィオリというピアノを弾いたのですが、今回のコンサートもこのピアノでした。



マズルカとタランテラ ピアノはスタインウェイです。

ショパンコンクールはじまってます

       2018年10月ワジェンキ公園のショパン像 昨年から延期になっていた第18回ショパン国際コンクールですが、第1ステージが始まっています。 コンクールの演奏はYouTubeで聴くことが出来ますので、興味のある方はどうぞ♪ 2005年からは配信があったとのことですが、 ...